給与計算業務のアウトソーシング・代行なら実績No.1のペイロール


安倍政権が「働き方改革」を提唱して、早3年。現在多くの企業が、業務のRPAやアウトソーシング、クラウド化を用いた生産性向上を検討しています。


企業全体の働き方改革を主導しなければならない中で、定型業務に追われ改革企画等のコア業務に専念できない管理部に対して、業務削減効果のあるサービスを利用。管理部門だけでなく社員の生産性も大いに向上するでしょう。


本セミナーでは、1部・2部の働き方改革実現し生産性向上するというテーマ、3部・4部では管理部門の業務削減するためにはをテーマにお話します。


<このセミナーで得られるもの>
●そもそも働き方改革とはどうあるべきなのか、何に取り組むべきなのかがわかる。
●働き方改革に寄与するHRテクノロジーの最新動向を知ることができる。
●業務削減効果のあるサービス紹介を聞くことができる。


是非この機会に、自社の取組みに向けてご活用ください。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 2018年7月6日(金)14:00~16:30予定 (受付開始:13:30~)  2018年6月28日までにお申し込みください
会場
東京都 中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー5F(日本橋駅直結)
【最寄駅】
「日本橋駅」(銀座駅・東西線・浅草線)B6出口直結
「東京駅」(JR線・丸ノ内線)八重洲北口 徒歩6分
「三越前駅」(銀座線・半蔵門線)B6出口 徒歩3分
参加費 無料(事前申込制)
定員 45名
対象 大手企業の管理部門ご責任者様、人事部門様、経理部門様、働き方改革推進部門様
※1社につき2名までのご参加を承ります。
※部署・企業規模に応じて、お断りさせていただく場合がございます。
※同業者のご参加は、お断りさせていただきます。
主催
共催 株式会社クレディセゾン、株式会社ペイロール
協賛 HRテクノロジーコンソーシアム
内容 ----プログラム------------------------------------------------------------------------------------------------------

13:30  開場・受付

14:00  基調講演 株式会社クロスリバー 代表取締役社長 越川 慎司氏
      『管理部が働き方改革を実行しなければならない』

14:30  基調講演 慶応義塾大学大学院 経営管理研究科 特任教授 岩本 隆氏
      『HRテクノロジーの最新動向』

15:10  株式会社クレディセゾン
      『間接業務の効率化に向けた経費精算業務の改革』
      『負担をかけず人材確保に寄与する給与前払いサービス』

15:50  株式会社ペイロール
      『給与計算アウトソーシングの紹介』

16:20  アンケート記入

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
備考
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

株式会社ペイロール セミナー事務局濱野・鶴岡
03-5520-1383
sales@payroll.co.jp
東京都江東区有明3-5-7 TOC有明イーストタワー11階・12階